チケット@ぱる

こんにちは ゲスト

ログイン

  • マティス 自由なフォルム

    マティス 自由なフォルム

    2,000(税込)

    券種を選択する

    エリア 東京都港区
    開催期間 2024年2月14日(水)〜5月27日(月)
    時間 10:00〜18:00(金・土曜日は20:00まで)※入場は閉館の30分前まで。
    休館日 火曜日※ただし、4/30(火)は開館
    会場 国立新美術館 企画展示室 2E
    お問い合わせ 050-5541-8600(ハローダイヤル)
    公式サイト https://matisse2024.jp/#outline
    掲載終了日 2024年4月21日(日) 午前9時00分

    巨匠がニースに遺した切り紙絵のあざやかな世界。

    20世紀最大の巨匠の一人アンリ・マティス(1869-1954)。自然に忠実な色彩から解放された大胆な表現が特徴のフォーヴィスムの中心人物としてパリで頭角を現します。後半生の大半を過ごすこととなるニースではアトリエで様々なモデルやオブジェを精力的に描く一方で、マティスは色が塗られた紙をハサミで切り取り、それを紙に貼り付ける技法「切り紙絵」に取り組みます。

    本展はフランスのニース市マティス美術館の所蔵作品を中心に、切り紙絵に焦点を当てながら、絵画、彫刻、版画、テキスタイル等の作品や資料、約150点を紹介するものです。なかでも同館が所蔵する切り紙絵の代表的作例である《ブルー・ヌードW》が出品されるほか、大作《花と果実》は本展のためにフランスでの修復を経て日本初公開される必見の作品です。

    本展ではさらに、マティスが最晩年にその建設に取り組んだ、芸術家人生の集大成ともいえるヴァンスのロザリオ礼拝堂にも着目し、建築から室内装飾、祭服に至るまで、マティスの至高の芸術を紹介いたします。

    アクセス

    東京メトロ千代田線「乃木坂駅」青山霊園方面改札6出口(美術館直結)

    組合員価格

    一般:2,000円(当日券:2,200円)

    • ※パルシステムでは大学生券、高校生券のお取り扱いはございません。
    • ※本展は事前予約(日時指定)不要です。混雑時には入場をお待ちいただく場合があります。
    • ※中学生以下(学生証または年齢のわかるものが必要)は入場無料。
    • ※障害者手帳をご持参の方(付添の方1名を含む)は入場無料。
    • ※キャンパスメンバーズ、ぐるっとパス所持者、割引対象者の方は、割引対象物(学生証、職員証、割引引換券等)をお持ちのうえご来場いただき、国立新美術館チケット売場で該当のチケットをご購入ください。
    • ※会期・開館時間等に変更が生じることがございます。最新情報は展覧会ホームページをご確認ください。
    券種 価格 枚数
    一般 2,000(税込)